So-net無料ブログ作成

心理? [Diary]

WHOがフェーズあげても、あんま騒がれない世の中。
昔はもっと盛り上がっていたが...
これって、やっぱり人間の心理なんだろうか。
花粉症のためマスクを手放せなかった僕が、
マスク売り切れとか聞いて、やめてしまってから幾分日にちが経過しているけど、
貧弱な僕が感染していないのはスバラシイことですね。

そーいえば関係ないけど、
カペシタビン、指紋きえることあるって説明をするようにしました。
http://annonc.oxfordjournals.org/cgi/content/full/mdp278
なんかアクティビティ高いひととかなら、結構問題になるかもだし。
コメント(1) 
共通テーマ:学問

ビジョン [Diary]


クリニックでの非常勤
転職
医学教育フェローシップ
大学の提携先病院
共同研究先の大学×2

などなど、新しいフィールドがたくさんで、
いっぱいいっぱいな日々を過ごしていますが、
フェローシップでは先日、プロジェクトビジョニングとういのをやりました。
自分のプロジェクトのビジョンを語るわけで。
強力な先生ばかりだったので、ちと固めすぎずビジョンを提示しようと思い発表したら、
さすが、という提言をたくさんいただいたわけで。

人をみるとき、その人のビジョンというのを聞いてみるのは、非常にいいことだと思います。
優秀な人は、ビジョンがクリアー。それをいつも感じます。
僕が持つビジョンも、自分の中ではクリアーなつもり。
ただ、いろいろ曇らせる外的要因はあるんだが....
ビジョンのない人というのは話していても生産性がなかったりするわけで、
きちんとビジョンをもちましょう。具体的な抽象性をもって、というとむずかしいけど、ま、具体的に、でしょうね。
コメント(0) 
共通テーマ:学問

復活 [Diary]

ERに救急車で運ばれてからはや数週間。
体調もだいぶもどって復活。

ま、本当にバタバタなんだけど、
フェローシップもちょこっと進み、モチベーションはあるものの、
忙しさにやられています。

お勉強はゆっくり進んでいくかんじで。

フェローシップでは、自分の仕事の1つとして、
薬剤師さんをターゲットにした教育プログラムを作成しようとしているけれど、
薬剤師さんの役割は変革期でもあり、なかなか定義できない。
理想を高くしても、つっぱしり系として処理されてしまう可能性があるのが薬剤師でもあり。
うまくバランスをとっていかねば、だけどそれがむずかしい。
うん、あんま書くとネタばれしていくし、だめだ。
なにはともあれ、一言でもよしとしてまた開始だ。
コメント(2) 
共通テーマ:学問

ちょっと休憩 [Diary]

僕を知っている人は、おそらくわかってもらえるとおもうのだけど、
体調くずしてましたー。
でも、いい機会。
ちっとやることたくさんすぎて、きびしいので、
中身のある内容だけUPしていこうと思います。


コメント(0) 
共通テーマ:学問

Japan-focused Fellowship in Medical Educationに [Diary]

参加することにしました。
恩師のプッシュもあり。
後輩薬剤師さんの助言もいただき。
先輩薬剤師さんの助言もいただき。

それにしても、医師の教育のためのフェローシップに参加する医師の中に、
飛び込んでいく勇気。
薬剤師はきっとひとりだろうなー。
英語で履歴書かいたことないしなーたいへんだ。
コメント(0) 
共通テーマ:学問

患者向けパンフレット [Diary]

病院勤務のときは、かるーく患者向けパンフレットをくれたものだが、
大学勤務になったとたん、ちょっと厳しくなったのかも。
ある製薬会社にかけたら、かなり渋られてしまった。
患者向け資料、学生向けにしたっていいじゃんって思うけど。
非常勤のクリニックで使う旨を説明したら、送っていただけました。
うーん、でも教育で使用することは、
製薬メーカーにとってもマイナスではないのでは?と思うけど。


コメント(0) 
共通テーマ:学問

ネット販売 [Diary]

http://www.rakuten.ne.jp/gold/lachance/mob/msn.html
あるメーリングリストで教わったアドレス。

なるほど、楽天はこうしたのもOKしたうえで、
http://event.rakuten.co.jp/medicine/net_signature/
という運動をやっていると。さすがです。

まぁ、いろいろな意見をみていると、
意見をいう気がなくなります。
副作用、軽く考えている人が多いのかな、というのと、
確かに規制後、海外の医薬品など用法用量の異なるもの、
得体の知れないものの購入に流れられると、
これは規制する意味が、というか元も子もないので、
結局、自分の責任でやってくれ、となるしかないのでは。
まぁ、この方法も難しそうだけど。

薬はよく知れば知るほど、簡単じゃないし、
かといって慎重になりすぎても、だし。
人間ってよくできているわけで。
コメント(0) 
共通テーマ:学問

乳がん [Diary]

今日から、教室のご理解をいただいて、
クリニックに出向きます。
乳がんの患者さんを対象に、自分が何ができるのか。
立場的なものもあるし、ちょっともがいてみます。

コメント(0) 
共通テーマ:学問

薬剤師の教育 [Diary]

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/blog/honda/200904/510067.html
日経メディカルのこの記事。

薬剤師さんの学生さんで、こういった動きをだしてくれるといいのだが。

先日、自分の転職先の教室の大学院生と話をしたのだけど、
やはり、教育が学生のニーズに届いていないのかなと。
モチベーションが現場でつぶされてはしょうがないし。
よい教育をしっかりかんがえなきゃですね。
まぁ、まだ転職して3日しかみていないし、ゆっくり見ていくつもりではあるけど、
やっぱいろいろ考えさせられます。
コメント(0) 
共通テーマ:学問

おわかれ [Diary]

勤務している大学病院も、本日で最後の勤務となります。
有給休暇を全く使わなかったけど、
この年齢にして現場を離れることを考えたら、
業務も勉強なので、疲れはしたものの、ストレスを感じることはなかったです。

小学校を6年間で卒業し、
中高一貫校で6年間過ごし、
(一年間浪人し、)
大学から大学院まで6年間過ごし、
この病院で6年間勤務しました。

ということで、6年周期で見直していこう、自分の人生。
自分に関わっていただいた皆様に感謝です。
この半月、本当に送別会ばかりであまり勉強できなくて、
お勉強ブログが日記になってしまっているのですが、
もうちょっとしたら頑張ります。
コメント(2) 
共通テーマ:学問
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。