So-net無料ブログ作成

マウスは仕事の効率を変える [PC系]

最近この3週間かな。ほぼ毎日送別会をしていただいて、
あまり勉強できていないこの頃。
でも、人との繋がりが一番大切だからね。
ということで、PCネタ。
マウス、5ボタンマウスを使っています。
ロジクールというメーカーのです。
何が便利か。
僕のは実質、マウスに10個の機能を載せられます。
1.普通にマウスの左クリック
2.普通にマウスの右クリック
3.Alt+Leftでブラウザ(インターネット)の戻るをマウスでできる
4.Alt+Rightでブラウザの進むをマウスでできる
などなど。
その他、よく使うショートカットとして、コピペも登録しておけば、
マウス一つでいろいろできる、というわけです。
これになれてしまうと、意外と2ボタンや3ボタンはストレスだし、
効率が悪いのに気付くと思います。

あと、キーボード。
これも、一度、お金を払って買ってみたらいいと。
打ちやすさが全然違うから、仕事もはかどる。

パソコンでよく仕事するわけで、いい道具をそろえるのも一つの手段。
コメント(0) 
共通テーマ:学問

MindManager [PC系]

サーバー管理の都合で更新が遅れてしまった。

MindManager Lite のお話。

Mind Mapは様々な分野で利用されていて、
やはりビジネスの世界でのお話が多い。
でも、医療やってる人間にとっても非常に有用で、
使っている人は使っている。知っている人は知っている、というわけ。

Mind Map、詳細はGoogleででも検索してくれればたくさん出てくるのだが、
僕はMindManagerを利用している。
いわゆる、思考支援という意味での利用でもあるけど、
誰しも、頭の中でいろいろ考えるけど、
樹形図的にまとめたり、系統だててまとめていかないと、
ぬけが出たり頭の中で混乱をきたすわけです。
そこで、これを使って整理したりしています。
たとえば化学療法とか、頭の中で整理しきれない事項をまとめていたりするし、
PDF管理でもある意味使える。
あっせんする気は全くないので、あとは自分で調べてくれ、ということですけど、
IDATENでも感染症Mapを作っていた先生がいたように、
とにかくやってみてほしいことの1つであることは間違いないです。


コメント(0) 
共通テーマ:学問

モバイルPCにいれるフリーウェア [PC系]

転職先でPCを購入してもらえることになった!!
デスクトップとネットブック、1台ずつ。
で、ネットブックにいれるフリーウェアを求めてネットをさ迷う最近。
ネットブック系なにかったらいいか、聞かれること多いし。


PCのメンテナンスは
Glary Utilities
もしくは
Advanced SystemCare
をいれて、クリーンにしながら使うと快適性を維持できるかなと。
あとはメモリ。
びーめむ
やっぱネットブックはメモリが厳しそうだし。このへんいれてメモリはいい状態で使用したいですね。
あと、もしかしたらVaio typePかもしれないので、そしたら画面小さい!!
昔Vaio PCG-C1を持っていた(タンスで眠っている)から、その小ささはよくしっているが、
Linuxのように画面をわけて使えそうなのがあった。
Desktops
これでなんとかいけるかな??
あと、ディスク容量を考慮したら、やはりバックアップが必須。
リコーがだしてるクオンプためしてみたが、面倒だった。
そこで、
SyncToy
で、PC間のファイルのやりとりを失敗しないようにしつつ、
(古いファイルを新しいほうに上書き、とかは悲しい)
DropboxがITmediaの記事にあるように、
オンラインストレージを利用するんだけど、自分のPCのフォルダにつっこむだけでいいという楽ちんさ。
やはり、楽が一番。
あとはAdobe AIRを利用し、
RSSリーダーのSnackr
あと、大容量のファイルを送れなくて困ることのないよう、
FileQ
あたりをいれておくといいかなと。
あと、アプリケーションをいちいちプログラムから開くの面倒だし、
デスクトップにショートカットがたくさんあるのは美しくない。
ランチャーをおく、ということになるけど、かっこいいのが少ない。
ということで、やはりかっこいいのはMac系だから、
Aqua Dockがお勧め。

うーん、他に必要なものもありそうだけどなぁー。
たまにアプリケーション、どういったもの使っているか聞かれるので書いてみました。
またいーのあったらかこう。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

プログラミング言語に挑戦! [PC系]

最近はまっている?VBA(Visual Basic for Applications)。

今までパソコンと言えば、WORD、EXCEL、インターネットにパワーポイント・・・
ってイメージだったのが、ここ最近がらりと変わりました。
それこそ、このVBAなのです。

VBAは、プログラムの時に使う言葉です。
例えば・・・
「B2のセルを選びたい」
①マウスクリックで選択

②VBAで命令文を作る。
 Range("B2").select

これならみんな①をとるよね。なんか②よくわからんし。
では、これを200回繰り返すとなると面倒くさくて時間もかかるよね。
そこで、素人でもいじれるVBAの登場。
ある細工をすると命令文1、2個で100であろうと200であろうと
一瞬にして対応できちゃいます。

要は!!多くの人が、マクロの便利さと有用性に気づき、利用することで、
本質的な医療にパワーを注げる環境を作りたいのである!!

マクロ超初心者ですが、ぜひもっと活用し人にも伝えていきたいと考えています。
というつぶやきでした。
posted by kanayuki at コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

らくーに情報を得ていく、ひとつの方法 [PC系]

いろいろな情報がどんどん更新される世の中ですが。
例えばNEJM、Lancetにしたって、それこを日経Medicalだって、Yahoo!だって、どんどん更新されます。
それをいちいち見に行って、ってしていると大変です。
(もちろんやればいいんですが。)

でも、そういったサイトは情報をRSSという形式で配信しています。
RSSで配信されている情報は、RSSリーダーというソフトを持っていれば、
RSSリーダーが勝手にそうしたサイトの情報を拾ってきてくれます。

たとえば、僕がもっているRSSリーダーでは、NEJMやLancet Oncologyやらが登録されています。
RSSリーダーを起動しておくと、PCのディスプレイの下のほうに、
そうしたサイトの情報がどんどんながれてきます。
興味あったらそれをクリックすれば、その情報をブラウザを介して見に行くこともできます。

情報をひろっていくやり方の1つとして、RSSは利用してみるとよいと思います。
ということで、RSSリーダーを前のところで紹介しましたー。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。